AdoのMIRRORで横隔膜が死○でしまう件

2024年06月24日 12:50

どーも、いつものKです😎


みなさん、いきなりですが、AdoさんのMIRROR
という新曲が出ましたね。

出てからもうけっこう日が経ってまして、
カラオケ店でも歌えるようになっています🎤


『ああ❗早くカラオケで私も歌いたい…✨🎤』
誰もがそう思うかもしれません…❗❗


が…、歌ってみた結果………、

こうなった方、

多いのではないでしょうか…❓💦

ボイストレーニングをしている方の場合は
呼吸をする際に意識することがあると思うのですが、


…、はい。

こういうスピード感のある歌については、

素早い横隔膜の動きや正確性がとても重要に
なってくるんですがー…、

この歌まじで死○ます(笑)。
○んでしまう…


これに関しては、何度も歌って練習するしか
ない………ですが……………、

『コツは何かないのか…💦』

はい…。

ここでは、

『カラオケでうまく歌うには❓』

ここに重点を当てたいと思います!

【全てを歌おうとしないこと】

この歌を覚えようと思った方は、とにかく沢山
聴いていると思います。


まずは、

『どこの歌詞が声被りしているのか』

これをよく聴いてみましょう。


例えば、後半の

『あなたの見ている夜になりたい』と、


すぐ次の歌詞の
『ねぇ!ねぇ!ねぇ!』は

『なりたい』 『ねぇ!』


ここは声同士で被っています。


つまり、全ての歌詞を歌うとなると、1人では
歌えない、ということになります。

後は自分の好みで、
「どこの部分を歌おうかなぁ」と多少考える
ことが必要。


ここの部分、要チェックでございます❗📝

【タッカタッカタッカタッカ…🎶】

この歌は、

タッカタッカ…


お馬さんがパッカ、パッカ…、と歩くような
リズムを物凄く早くしたようなリズムで歌えると
良いです…💦


ハネるリズム=シャッフル


なんて言ったりするのですが、


オシャレな曲だとけっこう多かったりします…

【息継ぎの場所を考える】

どこで息を吸ったら良いかわからない…。


何度も聴いて歌って、

いつも同じ場所で息継ぎが出来るよう練習、
研究しましょう❗🎤


Adoさんのを参考にしつつ自分が息継ぎしやすい
場所を見つけましょう❗❗

【まずはリズムよく歌詞を詰めることに集中する】

はい。


この歌の第一優先は、

『リズムに乗ること』

歌詞をリズム良く詰めれること。


急ぎ過ぎず、遅れすぎず…。


まずはここから。


音程を取ることよりも、リズムが先かなぁ…

【一本調子になりやすい…💦🤣】

こういう歌は、


『聴かせる』ことがとても難しい歌なんです。 


大抵は、歌詞を歌うことに必死になり過ぎて
声量や声質がほぼ一定になりがちになったり、

音程が合わないなど、ほんと難易度が高い…💦🎤


せめて、
地声、裏声の部分を作れるように練習しましょう。


Adoさんはかなりハイレベルな部分で地声裏声を
多用しているので、

(その他テクニック等は挙げるとキリがないので今回は割愛します)

参考にしつつ、
自分が歌いやすいように練習を…❗🎤

【まとめ】

・とにかく何度も歌って練習する
・歌詞の全てを歌おうとしないこと
・タッカタッカのリズム
・息継ぎの場所を考える、練習する
・音程よりもリズム良く歌詞を詰めること優先
・地声、裏声の箇所を作ってメリハリを付ける

今回はここまで❗


次回も音楽に関するブログでお届けしたいと
思います、

それではまた⭐

記事一覧を見る